レポートマン!

人生楽しんだもん勝ち!!

大学をやめたらどうなるの?実際に辞めた人が語ります!生きていけるの?

 

このページに来てくれた方の中には、大学をやめたいと考えている人がいると思います

 

大学をやめることには「恐怖」があります

 

まだ辞めてないからよく分からないけど、なぜか怖い

 

未知の世界へ入っていく怖さがあります


1つ安心して欲しいのは、この怖さは知ってしまえば対して怖くなくないということです

 

そこで、今日は❛大学をやめた時の後悔❜について書いていきます!


さて、実際に大学をやめるとどうなると思いますか?

 

今まで頑張ってきた学費や労力、時間が無駄になります


もしあなたが2年生なら、2年分か1年と半期分無駄になります。


僕は3年の最後にやめたので3年分の学費と時間、そして労力を無駄にしました


大学にいた3年間、何もしなかったわけではないですが、だいたい無駄でした

 

・駅までの通学時間と体力

・往復2時間の通学

・興味もなくつまらない講義

・下らない馴れ合いと足の引っ張り合い

・とてつもなく時間のかかる答えのない課題

 

 

本当に無駄なことが多かったです

 

この❛❜大学をやめる❛❜というアクションは、出来る限り早く取ったが良いことがわかります

 

他に何が起こると思いますか?

まず一つ、学生という身分が消滅します

 

映画館などで割引できなくなります

 

 

二つ目は世間体が気になります

以上です

 

この2つ以外なにも起こりません

本当に何も変わりません


高卒は負け組 は嘘

 

日本人の多くが偏見で持っている嘘があります


・大学やめたら負け


・大学やめたら就職できない


やめてみるとわかりますが、全部嘘です

大学やめたら仕事が無いよ!口を揃えてと言っているのは、我慢して卒業した大人たちです

 

俺も我慢したんだからお前も卒業しろよ という考えがあるのでしょう

 


僕達の親世代は学歴主義の時代でした

 

そんな時代を生きてきたので、この考えはその世代の人間にとって非常に信頼できるのも納得がいきます

 

子供世代である僕たちにその考えが受け継がれてしまうのも仕方が無いことです

 

しかし実際にやめてみると分かります

 


あ、大学辞めても生きていけるじゃん!

もし、僕たちの親世代のように、❛❜学歴がすべて❛❜であれば、僕達はここまで苦しまないと思います

 

 

このご時世、大学を出ても安定はしませんし、就活でも消耗してるはずです


今、世界で若い人たちが「仕事ツラい」「仕事やめたい」「死にたい」と言っていることこそ、学歴や資格は関係ないということの証拠です

 

学歴や資格だけがすべて という考えで生きてきた人や、これから先も学歴を信じて生きていく人は、すぐにその意味のなさに気付くでしょう

 

ここにいるあなたはもう気づいていますよね?

 

気づいてる時点であとは実行するのみです!

あなたは大学をやめても生きていけます!